会長ターゲット 「みんな笑顔・楽しもう・ロータリー!」

2021~2022年 会長 阿萬 正巳 今年度、シェカール・メータ国際ロータリークラブ会長は「SERVE TO CHENGE LIVES」「奉仕しようみんなの人生を豊かにするために」をテーマに掲げております。これを実践し、奉仕する私達も感動を得ることで、みんなで笑顔になりロータリーを楽しみましょう。
 2021 ~ 2022 年度もコロナ禍の中でのスタートとなりますが、この約 1 年半の間に例会の開催、各事業活動もコロナによる制限を受けてまいりました。
 これに伴い会員間の交流も影響を受けてしまい、みんなで集い、胸襟を開きロータリーの未来を語り合う機会も少なくなってしまいました。
 ロータリアンの行動指針として定められている中核的価値観である奉仕、親睦、多様性、高潔性、リーダーシップがあります、今年度は奉仕活動、親睦活動を中心として会員のみんなが笑顔で会話できる機会を増やし、我がクラブが直面している大きな問題である会員減少に歯止めをかけ、そして潜在的会員候補者の入会へと繋げて行きたいと思います。
 奉仕活動では、継続事業として交通事故撲滅大作戦への参加、松風園の子供たちの映画鑑賞招待、特殊詐欺被害防止啓蒙活動を柱にしたいと思っております。多くの笑顔を見て感動を得られるように、私達も楽しみましょう。
 また青少年育成基金による 9 校目の市内中学校への支援があります、青少年育成基金の今後について会員の皆様と考えたいと思います。
 今年度は、2780 地区の優先活動項目の一つ「ロータリー奉仕デー」が IM に代わり 2 月 20 日に実施されます、詳細は決まっておりませんが、第 6 グループで同じ日に同じ奉仕事業を実施する予定です、大和中ロータリークラブとして積極的に参加しましょう。
 親睦活動では夜間例会、移動例会、家族例会等を通じて大いに語らい、笑い、楽しめれば会員同士の繋がりも強まり信頼関係は厚くなって、そこから会員増強・維持に、またクラブの活性化にも繋がるものと思います。
 例会においては昼にこだわらず何回か例会時間を夜に変更し、時間を変えることで例会への参加しやすさが変わるかなど試してみたいと思います、またクラブフォーラムでも活発な意見交換を期待して夜間例会での開催をしてみたいと思います。
 例会とは別に炉辺会合の開催もしたいと思いますので、先輩会員と新会員の語らいで、様々な職業を通じたロータリーの価値観の発見があればこれも楽しみです。
 会員の皆様には、楽しい会話そして笑顔でロータリーを楽しみましょう。
 
2021~2022年度 大和中ロータリークラブ会長 阿萬 正巳
 
 

ゲストスピーカー紹介

検索


※このサイト内で検索するには、キーワードを入力後「Enter」キーを押してください。

過去記事アーカイブ

カレンダー

2021年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

姉妹クラブ

  • 東慶州RC