A Random Image

職業奉仕委員会

委員長 板 垣 克 浩
副委員長 伊 藤 英 夫
副委員長 梅 田 秀 雄

 

 

○活動方針

 職業奉仕の理念は、He profits most who serves best「最もよく奉仕する者、最も多く報いられる」というモットーで表されています。

 シェルドンの奉仕理念を正しく知ることが、正しく職業奉仕を理解することにつながります。 我々職業人が自らの事業の継続的な発展を願うことは当然です。企業経営によって利益を得ることも当然であり、決して卑しいことではありません。しかし合法的でない方法や道徳的でない方法や、他人から批判を浴びるような方法で一時的に大きな利益をあげたとしても、それは長続きするものではありません。シェルドンは自らの事業を継続的に発展させるための学問的な企業経営の理念と実践方法を考え出して、それをロータリーの職業奉仕理念として提唱したのです。

 職業を通じて奉仕するという言葉の真意を理解していきます。

 

○実施計画

(1)職業を通して交通事故撲滅大作戦を実施し、地域の皆様に安全をお届けいたします。

(2)他の奉仕部門と協力して、地域社会に貢献します。

(3)日頃訪れることのない事業者を訪問して社会貢献の様子を学習してまいります。

検索


※このサイト内で検索するには、キーワードを入力後「Enter」キーを押してください。

過去記事アーカイブ

カレンダー

2018年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

姉妹クラブ

  • 東慶州RC